PR

【ゲーミングヘッドセット】BlackShark V2 Pro(2023) 最高音質のヘッドセットマイク

ゲーミングデバイス
記事内に広告が含まれています。

どうも、こぐる(@kogurugamesbrog)です。

みなさんはオンラインゲームを友達とプレイしている時に自分の話している内容がうまく伝わらなかったという経験はないですか?

それはもしかしたらマイクに原因があるかもしれません!

ゲーミングヘッドセットのマイクは音質がイマイチなことが多いので、できればUSB接続可能なマイクなど外部マイクを使用することが望ましいです。

でもわざわざマイクを買うのもいやだなあ

机のスペースが狭いから置く場所にも困るし……

こんな風に思う人も少なくないと思います。

そんな人に今回紹介するRazerのBlackShark V2 Pro(2023)をおすすめします。

対戦系のマルチプレイのゲーム(APEX、VALORANTなど)では状況の報告が勝敗に直結してきます。

「報告がうまく伝わらなくて味方がやられてしまった」こんなことが続くと勝率が上がってこないですよね?

BlackShark V2 Proはゲーミングヘッドセットの中でもトップレベルにマイクの音質が良いです。

ゲーミングヘッドセット1つで済ませたいという方にはぴったりのものとなっています。

ではそんな勝率も上がるゲーミングヘッドセットのBlackShark V2 Proを紹介していきます。

BlackShark V2 Proのスペック

BlackShark V2 Proのスペックを見ていきます。

商品名 BlackShark V2 Pro
形式 密閉型50mmダイナミックドライバー
重量 320g
接続方法 2.4GHz、Bluetooth
接続タイプ アナログ3.5mm
ケーブル長
バッテリー持続時間 最長70時間
通信可能範囲
ドライバー Razer™ TriForce チタン
再生周波数帯域 12Hz~28kHz
インピーダンス 32Ω
出力音圧レベル 100dB
マイク指向性 単一指向性マイク
カラーリング ブラック
ホワイト
専用アプリ
価格 32980円(2023年10月Amazon)

ドライバーはRazer™ TriForce チタンを使用しています。

 

ヘッドセットのスペック表の見方はこちらで解説しているので合わせてご覧ください。

BlackShark V2 Proの特徴

それではBlackShark V2 Proの特徴を紹介します。

なんといっても最高音質のマイク!

BlackShark V2 Proの一番の特徴はやはり高音質のマイク音声です。

広い周波数帯域をカバーしており、高音質でクリアな音になっています。

実際のマイク音声を聴いてみましょう。

かなりクリアに聞こえます。

ボイスチャットはもちろんゲーム配信などでも使えるレベルの音質になっています。

TriForce チタン50mmドライバーでフラットよりなバランスの良い音質

BlackShark V2 Proは独自のTriForceチタンドライバーを使用しています。

周波数帯域が12Hz~28kHzと低音域から高音域まで幅広くなっています。

また周波数特性はフラットよりのバランスになっており、周波数ごとの音量の大小の差が少なくなっているため、安定した音が聞けるようになっています。

他のヘッドセットだと中高音が沈んでしまうことがありますが中高音も沈むことなく聞き取ることができます。

中高音は音楽だとボーカルの声付近の音域になります。

さらに重要なのが対戦型FPSゲームで大事な足音や銃声が中高音域にあたることが多いためより鮮明に足音を聞き取ることができます。

 

RAZER HYPERSPEED WIRELESSで低遅延、マルチデバイスサポートも!

BlackShark V2 ProはRAZER HYPERSPEED WIRELESSというワイヤレスシステムを採用しています。

RAZER HYPERSPEED WIRELESSはプロのe-sports選手も使用し、信頼を得ているワイヤレスシステムです。

遅延もかなり少なく、FPSなどの対戦型マルチプレイでも安定して使用することができます。

 

RAZER HYPERSPEED WIRELESSはなんとマルチデバイスサポートに対応しておりHYPERSPEED WIRELESSに対応しているRAZERのマウスやキーボードなら1つのワイヤレスレシーバーで接続できます

USBポートの節約になるため、RAZER製品で揃えたい方にはおすすめです。

 最長70時間のバッテリー持続時間

BlackShark V2 Proのバッテリー持続時間は最長70時間となっています。

これはゲーミングヘッドセットの中ではかなり長い方です。

1日10時間使用しても1週間充電しなくていいので使い勝手が良いです。

優れた立体音響の7.1サラウンド

THX Spatial Audioを使えば優れた7.1サラウンドを体験できます。

立体音響により、敵の足音がどこで鳴っているのかがわかりやすくなります。

またアクションゲームやRPGでも臨場感が増して没入感がUPします。

ゲームごとのカスタムされたチューニングも用意されており、最適なバランスの音を簡単に設定することができます。

これらのゲームのプロファイルを選ぶことができます。

 

装着感抜群のイヤーパッド

BlackShark V2 ProのイヤーパッドはFLOWKNIT製のメモリーフォームクッションを採用しており、かなり柔らかな素材になっています。

また生地は合皮ではなくメッシュのような素材になっており、通気性が良く、蒸れることが少ないような設計です。

通気性が良いってことは遮音性はあまり高くないのかな?

こんな風に思う方もいるかもしれませんが、大きなイヤーカップで耳をしっかり覆うためパッシブノイズキャンセリングがしっかり効くので余計な雑音は入らないように設計されています。

 

BlackShark V2 Proのメリット・デメリット

メリット

  • マイク音質がワイヤレスマイクの中ではトップレベル
  • 低音域から高音域までバランスの良い周波数特性でFPSでの足音も聞きやすい
  • プロも信頼しているRAZER HYPERSPEED WIRELESSで低遅延接続
  • マルチデバイスサポートに対応している
  • 最長70時間のバッテリー持続時間
  • 立体音響で定位感抜群
  • 装着感が良いイヤーパッド

 

デメリット

  • 価格が高い
  • 剛性にやや不安あり

 

BlackShark V2 Proのまとめ

今回はRAZERのゲーミングヘッドセット「BlackShark V2 Pro」を紹介しました。

ワイヤレス接続ですが、配信等でも使用できるほどマイク音質が良いため、「ゲーミングヘッドセット1つで配信もしたいし音質も良いものがいい!」という方にはおすすめです。

皆さんも最高音質のマイクを体験してみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました