PR

【小さめサイズ】G Pro X Superlight【ゲーミングマウス】

ゲーミングデバイス
記事内に広告が含まれています。

どうも、こぐる(@kogurugamesbrog)です。

今回はプロゲーマーや動画配信者の使用率が高い、ロジクールのG Pro X Superlightをご紹介します。

ゲーミングマウスって種類が多くてどれを選んだらいいか分からない。

こんな風に悩んでいる方はいませんか?

G Pro X Superlightはこんな悩みを解決してくれるゲーミングマウスです。

結論から言うと、どのゲーミングマウスを買えばいいか分からない人はG Pro X Superlightを選べば失敗はしないです。

G Pro X Superlightはこんな人におすすめ!

  • どのゲーミングマウスを選んでいいか分からない人
  • ゲームに最適なゲーミングマウスを探している
  • 軽量なゲーミングマウスが欲しい人
  • ワイヤレスゲーミングマウスを探している人
  • 憧れのプロゲーマーや動画配信者と同じゲーミングマウスを使いたい

 

では詳しく解説していきます。

G Pro X Superlightの仕様

本体 ボタン 5箇所(左右クリックボタン、左サイド×2、ホイールボタン)+ワイヤレス接続切替スイッチ
長さ 125mm
63.5mm
高さ 40mm
重量 <63g
ケーブル ケーブル名 充電ケーブル
ケーブルタイプ ビニール被膜
ケーブル長 1.8m
センサー センサー名 HERO 25K
DPI 100~25600(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000
最大認識速度(IPS) 400
最大加速度(G) 40
バッテリー バッテリー駆動時間 最大70時間
充電時間 約1時間
ソフトウェア G Hub

G Pro X Superlightは長さ125mm、幅63.5mm、高さ40mmと小型~中型のサイズのゲーミングマウスです。

重量は63g以下と軽量の部類です。

接続は無線接続タイプになります。

センサーは「HERO 25K」と高性能なセンサーを使用しています。

G Pro X Superlight特徴

G Pro X Superlightは性能の高いゲーミングマウスです。

特徴を紹介します。

多くのプロゲーマー、動画配信者が使用している

 

G Pro X SuperlightはeSportsのためにプロゲーマーと共同で開発したゲーミングマウスです。

50以上のチームとスポンサーになって共同開発しています。

そのため多くのプロゲーマーのニーズに答える性能になっており、多くのプロゲーマーや動画配信者に使用されています。

 

万人受けするシェイプ

G Pro X Superlightは良くも悪くも万人受けするシェイプと言えます。

左右対称のマウスでクセが少なくどんな人にも80点以上のゲーミングマウスではないでしょうか。

G Pro X Superlightが100点の人もいるでしょうし、「あと少しここが改善すれば」と思う人もいると思います。

ただ失敗したと思うことはほとんど無いかと思います。

G Pro X Superlightは安定したクオリティを再現していると言えます。

 

 

ワイヤレスなのに軽量

 

G Pro X SuperlightはLogicoolの「LIGHT SPEEDワイヤレステクノロジー」という独自のワイヤレス技術が使われています。これは標準的な有線マウスの 8 倍の応答速度を実現していると言われています。

 

基本的にワイヤレスのゲーミングマウスはバッテリーや電池を使用するので重量が重くなりがちですがG Pro X Superlightは63g以下と驚異の軽さとなっています。

重量は「軽ければ軽いほど良い!」というわけではないのですが軽量な分、素早いマウスコントロールができたり長時間のゲームプレイや作業を行なっても腕が疲れにくいといったメリットがあります。

G Pro X Superlightの前モデルであるG PRO Wirelessは80gとなっており、サイズが変わらず15g以上の軽量化を実現しています。

 

高性能な「HERO 25Kセンサー」

G Pro X Superlighttのセンサーはロジクール独自開発の「HERO 25Kセンサー」を搭載しています。

「HERO 25Kセンサー」は最大25600DPIとなっており、サブミクロンレベルの高い精度になっています。

ゲームをプレイする上でセンサーの精度はとても重要で細かなマウス操作を再現してくれるでしょう!

 

 

バッテリー駆動時間は安心の約70時間

バッテリー駆動時間は約70時間と1日10時間使用したとしても週に一回の充電で大丈夫です。

それでもやはり充電はめんどくさい!という人もいると思います。そんな方におすすめなのがロジクールのマウスパット「POWERPLAY」です。

これは何かというと「POWERCOREモジュール」というモジュールを対応のマウスに装着し、このマウスパットの上にマウスを置くだけでワイヤレス充電がされるというワイヤレスマウスのデメリットである充電、電池交換が解消できるものとなっています。

もちろんG Pro X Superlightも対応しています。

これを使えば充電という煩わしさから開放されます。

ただマウスパットの上で操作しているだけで充電されていくのは楽すぎる!

G Pro X Superlightのメリット

  • クセが少ない万人受けなシェイプで失敗しづらい
  • プロゲーマーとともに開発しておりゲーマーのニーズに答えている
  • 軽量でワイヤレス
  • 高性能センサー「HERO 25Kセンサー」搭載

 

G Pro X Superlightのデメリット

  • 手にジャストフィットしない可能性もある
  • 価格が高い

万人受けの左右対称型のシェイプになっているためジャストフィットしない可能性はあります。

ただジャストフィットするゲーミングマウスを見つけることはとても大変なので、どのマウスにも同じことが言えると思います。

逆にG Pro X Superlightを使っていて「あと少しここが改善すれば」という部分を補うゲーミングマウスを探せばいいので自分に合うゲーミングマウス探しが楽になるとも言えます。

価格は正直に言うと高いです。ロジクールの公式ページで税込み18,810円(2023年4月時点)となっています。

初めてのゲーミングマウスを探している方はかなり高いと感じるかもしれません。ただここまでの性能、クオリティなのでコストパフォーマンスという意味ではそこまで高いわけではないかもしれませんね。

G Pro X Superlightも低価格でクオリティの高いマウスを探している方はこちらもどうぞ。

 

まとめ

G Pro X Superlightはとにかくクオリティが高く、購入しても間違いないものになっています。

  • どのゲーミングマウスを選んでいいか分からない人
  • ゲームに最適なゲーミングマウスを探している
  • 軽量なゲーミングマウスが欲しい人
  • ワイヤレスゲーミングマウスを探している人
  • 憧れのプロゲーマーや動画配信者と同じゲーミングマウスを使いたい

このような方は一度検討してもいいと思います。

みなさんがゲーミングマウス沼から脱出できることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました