PR

【有線ゲーミングマウス】Razer Viper Mini を紹介!【小型ゲーミングマウス】

ゲーミングデバイス
記事内に広告が含まれています。

どうも、こぐる(@kogurugamesbrog)です。

今回は有線接続のゲーミングマウスのRazer Viper Mini を紹介したいと思います。

Razerはゲーミングデバイスで有名なメーカーです。

手が小さいから、小さめのマウスで機能面も問題ないマウスはないかなあ?

 

小型のゲーミングマウスかつ機能面も安心なものを探している人におすすめできるゲーミングマウスになっています!

 

Razer Viper Miniこんな人におすすめ。

  • 小さめなゲーミングマウスを探している
  • 機能面が間違いないものを探している
  • ワイヤレスの充電がめんどくさい
  • コスパのいいゲーミングマウスを探している
では紹介していきます。
 

Razer Viper Miniの仕様

形状 左右対称型
表面素材 プラスチック
サイズ 幅53.5mm 全長118.3mm 高さ38.3mm
重量 61g
ボタン数 6
センサー PixArt PMW3359
DPI 最大8,500DPI (100刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000Hz
LoD 最短1.6mm
スイッチ 光学式 (Razer Optical Switch)
ケーブル 疑似パラコード (Razer Speedflex Cable)
ソフトウェア 対応 (Razer Synapse)

Razer Viper Miniは有線接続で小型のゲーミングマウスになっています。

性能としてはゲームをプレイするのに問題がない性能になっていますね。

 

Razer Viper Miniの特徴

Razer Viper Miniの特徴を紹介していきます。

 

コンパクトな小さいサイズ

Razer Viper Miniは幅53.5mm 全長118.3mm 高さ38.3mmと小さいサイズのゲーミングマウスです。

Razer Viper V2 Proと比較するとこれだけ差があります。

プロゲーマーの使用率が高いG Pro X Superlightとも比較してみます。

やはりかなりの差があることがわかります。

小型サイズのゲーミングマウスであるPulsar X2 Miniとも比較してみました。

全長はPulsar X2 Miniのほうが少し小さいです。

幅はRazer Viper Miniのほうが小さいので親指、薬指、小指のポジションは決めやすそうです。

またコブの位置はRazer Viper Miniのほうが中央寄りになっています。

 

Pulsar X2 Miniの詳細はこちら

ゲームに適した性能

Razer Viper MiniのセンサーはPixArt PMW3359を使用しています。

現在、主流のセンサーと比べると少し性能が落ちていますがゲームをプレイする上で十分な性能と言えるでしょう。

DPIは最大8500DPIでFPSゲームでは400~800DPIでプレイすることが多いようなので十分対応できます。

DPIとはdot per Inchの略でマウスを1インチ動かしたときにポインターが何ドット動くかという数値です。

ポーリングレートは最大1000Hzで多くのゲーミングマウスが1000Hzとなっています。

ポーリングレートとは1秒間にマウスが何回PCに情報を送るかという数値です。

メインスイッチはRazer Optical Switchを採用しており、赤外線を使用してクリックを入力するという仕組みで応答時間は0.2ミリ秒の速さです。

耐久性も9000万回という高耐久です。

軽量な重量

Razer Viper Miniの重量は61gと軽量の部類です。

軽量なためマウスを操作する際に初動が早く、フリックエイムなどに適しています。

また疲れにくく長時間のゲームプレイも可能となっています。

 

その他の軽量マウスはこちら

 

充電不要な有線接続

Razer Viper Miniは有線接続のゲーミングマウスです。

充電がめんどくさい、忘れてしまうという方には有線接続がおすすめかも!

 

 

またケーブルは柔らかく操作の邪魔になりにくいようになっています。

有線接続のゲーミングマウスを使用する場合はマウスバンジーの使用もおすすめします。

マウスバンジーを使用することで取り回しが良くなり、デスク周りもすっきりします。

 

始めてのゲーミングマウスにもおすすめな高コスパ

なんと言ってもRazer Viper Miniはかなりコスパがいいです。

有名ゲーミングデバイスメーカーのRazerのゲーミングマウスで機能も十分。

これで値段は4980円(2023年4月7日現在)となっております。

手が小さめで初めてゲーミングマウスを購入しようと考えている方にもおすすめ!

 

Razer Viper Miniのいいところ

  • 小さめなゲーミングマウスで手の小さい人にもおすすめ
  • ゲームに適した十分な性能
  • 61gという軽量
  • 充電不要な有線接続
  • 高コスパ

 

Razer Viper Miniのイマイチなところ

  • 手の大きい人、かぶせ持ちをする人には不向き
  • 有線接続で取り回しが少し悪い

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

Razer Viper Miniはこんな人におすすめ!

  • 小さめなゲーミングマウスを探している
  • 機能面が間違いないものを探している
  • ワイヤレスの充電がめんどくさい
  • コスパのいいゲーミングマウスを探している

みなさんもぜひRazer Viper Miniを試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました